Greeting 代表挨拶

| 代表挨拶 |

社長 社長

伝統・劣化・革命 伝統・劣化・革命

漁業界にお世話になり早や二十年、各界様々は諸先輩に助けられ今日ありきと感謝が絶える事はございません。

2004年には(株)鷹丸 、2006年には(株)タカマル鮮魚店を設立し日本のみにとどまらず、世界の皆様に魚大国日本の食文化を御理解していただこうと、2013年にはTakamaru fish center inc.USAを創立する事となりました。

私達に成しうる事は“価値ある物を仕入れ正しくお売りする環境”を現実にし、日本の新しい魚屋業体を確立させ、より良い文化の継承と成るべく、自分の道を精進してまいる所存でございます。

大変未熟な私共ではございますが、末永くお付合いくださいます様お願い申し上げます。

代表取締役 相原 正孝

Company credo 社訓約

| 社訓 |

桜の法則に基づき、全ての問題を改善して行きます。
自分に鎖を持ち又、その鎖を絞める強さを持ちます。
“腐っても鯛”理性を持ち全ての逆境に耐える力を持ちます。
誤摩化さず投げ出さず、常に正面から勝負します。
仲間を信じ、仲間の家族を大事に想います。
嘘はつきません。
仲間に悪口雑言は言いません。
安心、安全に心がけ、
清潔な環境を整えます。
適正価格を守り考え、お客様に満足して頂く
お店造りを心掛けます。

夢なき者に目標なし
目標なき者に行動なし
行動なき者に成果なし
成果なき者に幸福なし

TAKAMARUグループ代表 相原 正孝

Company profile 会社概要

| 会社概要 |

■会社名 株式会社鷹丸
■業務内容 鮮魚、青果、精肉、調味料の卸販売
■創業 平成16年1月18日
■資本金 1万円
■売上 4億5千万円
■本社所在地 千葉県市川市若宮3-1-4 クレールパレ307
■Tel/Fax: TEL:047-711-4404
FAX:047-711-4405
■営業所 [東京新宿物流営業所]
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-15-1 アパライトビル2階
Tel/Fax:03-5937-1667
■会社名 株式会社タカマル鮮魚店
■業務内容 鮮魚小売販売、寿し加工販売、FC事業
■創業 平成18年10月31日
■資本金 400万円
■売上 3億8千万円
■本社所在地 千葉県市川市若宮3-1-4 クレールパレ307
■Tel/Fax: TEL:047-711-4404
FAX:047-711-4405
■営業所 [タカマル鮮魚店本館]
東京都新宿区西新宿7-15-1 アパライトビル1階
Tel/Fax:03-5937-5969
[タカマル鮮魚店2号館]
東京都新宿区西新宿7-15-13 西新宿MTビル1階
Tel/Fax:03-5937-5444
[タカマル鮮魚店3号館]
東京都新宿区西新宿7-12-3
Tel:03-5937-4025
[タカマル鮮魚店4号館]
東京都新宿区西新宿7-7-24 GSプラザ 1F
Tel:03-5937-4650

Customer 主要取引先

| 主要取引先 |

千葉銀行/(株)ガルボ/(株)鷹丸/(株)キタニ/(株)アディーレ/(株)タカマル鮮魚店/(株)松沢/ (株)江戸しぐさ/(株)ティアーズ/カローン/トラットリア/(有)エディット V/石川亭 恵比寿店、COREDO店、本店/酒葵/ライフプランニング ハルク/藍ヶ江水産/八丈島八重根港漁港組合/幸漁丸/いなせや茅場町/いなせや大宮/ミセスハン/フォアグランド/マカロニ/えびず高円寺、大手町、御茶ノ水/(株)ベニレイ/丸紅/いなげや

Company history 沿革

| 会社沿革 |

■2012年 日本橋に3号店をスタートさせる、小売りは「タカマル」。食堂は「江戸しぐさ」にFCとして参加。
■2011年 物流取引店舗が53店舗を突破する(増員、増車)。
■2010年 タカマル2号店を1号店の近くにオープンさせる。
■2009年 物流部発足し、都内5店舗に対して、鮮魚卸業務を開始する。
■2006年 (株)タカマル鮮魚店創業(10月31日)。西新宿7丁目に18坪のガレージを借り、鮮魚小売りと食堂をスタート。
■2005年 年末記録、昨年対比2000%近く数字を伸ばす。
■2004年 (株)鷹丸創業(1月18日)。スーパーダイエーのコンシェルジェとして、新浦安店、碑文谷店、市川コルトン店、東戸塚店に常駐する。